プロフィール

sakura☆タコ

Author:sakura☆タコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
採卵前日。。。
2008.6/18 (D11)

。。。。。タコです。。。。。

本来・・・・
というか、いつものタコのペースで言えば。。
今日D11は排卵(採卵)日。。。
しかし今回はD10での卵胞が16mmだった為
排卵を遅らせる(LHを下げる)注射をして早期排卵を抑えることになった。。

前回の採卵はD11・・・・
卵胞は20mm近くまで成長していたのでそのまま採卵し。。。
成熟卵が採れ、新鮮胚移植したが着床しなかった

今回はどうなのだろう??
卵は育っているのだろうか。。。
不安なタコである・・・・・
昨日心配していた深夜2時のスプレキュアは無事出来たのだが。。。

あとは信じること・・・
そして祈ること・・・
う~ん・・・

      **************

さて。。。

話は昨日に戻るが、、

夢クリの後は針灸に行った。。
今回は男の先生でどうやら院長らしい。
鍼灸の数は前回より多かった気がした。

そして・・・

前回よりお灸が熱い・・・
勿論飛び上がる程熱いのではなく・・・
一瞬「おっっっ!」
。。。という感じだ。。。
初回はやはりソフトだったのだろうか??

ポイントも少し違っていてきっと周期によって変わるのだろう・・・

唯一前回と同じだったのは・・・

「ガスたまってますね~~」


なんとも恥ずかしい話である;;

あとは特にどこが悪いとかは言われなかったが
肩首がとてもこっていて。。。
助手のような方がマッサージしてくれた

タコ大満足♪

      ***************

さてさてさて。。。。

話は変わるが1つ気になることが・・・・

いつもは今頃びんびんに来る排卵痛が。。

全然来ない・・・・・

スプレキュアが効いてないのか?

はたまたスプレキュアの影響なのか???

まあ、考えても仕様がない☆

取りあえず。。。。

明日は7:20来院指定。。。

寝坊しない様にする事がまず先のようだ





d_01.gif








【2008/06/18 19:09】 | 完全自然周期② | トラックバック(0) | コメント(0) |
採卵に向けて。。。
2008.6/17 (D10)

。。。。タコです。。。。

今日は夢クリ通院日。。。。。

採卵がほぼ決まる日だ。

     *************

9:30夢クリ到着☆

受付番号72番・・・・・

やはり日に日に患者さんが増えてる様子
ちょっと13:15予約の鍼灸に間に合うか。。。
微妙に不安になる・・・・
まあ、12:30には終わるだろうと予測

しかし受付、採血までは順調に進むも・・・

それからが長かった

甘かった・・・・・・;

1時間は呼ばれぬだろうとまずはモニターを気にせずに読書
その後は時々モニターを気にしたがまだ50番台あたりだったので再び読書。。。
11:30くらいに60番台の患者さんが呼ばれ始め、、、
やっと70番台

。。。と思いきや。。。

モニターに映し出された番号は・・
タコの番号を除いた70番台の数字であった。。。
う~む・・・・
段々お尻が痛くなってきたタコだが(笑)
診察の都合で番号が前後するのは承知していたので
辛抱強く待つことにした・・・

・・・・・のだが・・・・・

これはもう本当に鍼灸に間に合わないと;
急いで鍼灸院に電話する
時間を15:00に変更していただいた♪

そしてもしや。。。。
タコはクロミフェン対象外なので
院長診療なのかなあ・・・・
などと思ったりしていた。。。。

そうこうしているうちにようやく処置室に呼ばれる☆
12時を少しまわったころであった。。。

内診。。そして診察。。。

やはり院長
というか、、
S先生がいらっしゃらないようで。。。
新しい先生(皆様S原先生と呼ばれているようですね♪)
のお二人体制だったようである

12時を過ぎてまだまだ待っている患者さんが大勢おられて、、

先生方の身体を気遣わずにはいられない。。;

タコも頑張って早く卒業しなければ

さてさて診察であるが・・・・

「タコさんね~」

「はい」

「今日は生理の10日目で・・・
 卵胞16mm。。。。と。。。。
 LHが上がって排卵に向かっとるね~
 これはよろしくないですね~。。。。。」

「はい。。。」

「排卵を遅らせる注射セトロタイドやな。。
 それをを打って1時間後にLHが下がってるか
 血液検査ね。。。それで採卵どうするかやな~」
 そして(カルテに記入しながら)
 「セ~ト~ロ~タイド~~っと!(←ここは歌っていた)
 じゃあ向こうで説明受けて注射ね~~」

「はい、ありがとうございます。。」

      *************

そして1時間後採血。。。。。
更に待つこと40分後。。。。

「LH下がってきとるね~~
 それじゃあ今日の夜スプレキュアして
 明後日採卵やな。。。
 今回は胚盤胞までいってみますか~。。」

「凍結して次回移植ということでしょうか?」

「いや。。5日目に胚盤胞なっとったら
 移植やな、自然周期やし・・・・
 ただし胚盤胞になるかどうかやな~」

「わかりました。」

「ご主人は来られるんやね、、じゃあ向こうで説明受けて~」

「はい、ありがとうございました」

      ***************

その後看護婦さんからスプレキュアの時間、
採卵時間の確認電話の時間、、
採卵日の注意事項などの説明を受け、、
やっとこ会計となった

この時の時間15:30.。。。

長かった~~~

そしてやっと針灸に向かったタコ・・・
結局昼に再度時間変更の電話を入れて
16:15開始にして頂いたのだ・・・

さて。。
鍼灸のお話は明日書くとして。。。

それよりも何よりも・・・・
今気がかりな事は。。。

スプレキュアの時間である。。。

26:00.。。。

。。。。て夜中の2時。。。。

心配なタコなのであった・・・・・


     ***************

D10  E2ー265 LH-21.3→15.6 P4-0.3 FSH-6.7
     卵胞右15.9mm



 

 
  









【2008/06/17 23:30】 | 完全自然周期② | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。