プロフィール

sakura☆タコ

Author:sakura☆タコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
夢クリ前の。。。(IWクリニック)
夢クリ以前の治療その②は・・・・

とある不妊専門のクリニックの記録である。。。

そんなこんなで2007年9月、IWクリニックのドアを叩いたタコ・・・・
先生はD3ホルモン検査、子宮卵管造影、フーナーテスト、プロラクチン検査、黄体機能検査をしましょうと言った。。。。。

全て特に問題はなかった

よく言うゴールデン期間に突入したタコ・・・・・

その後10月11月とタイミング指導をうけることに。。。
ここでの診察はD11からの卵胞チェックと尿中LHを検出する排卵検査薬でのタイミング指導だ。

10月。。。。
D12にいきなりLHサージがピークと言われ「今日タイミングとってください」との指示・・・
結果撃沈

11月。。。。
D10、D12、D13と通院するが検査薬の反応が薄いのでまた明日そしてまた明日来てくださいとの指示・・・
しかしD13で卵胞は21mmを超えていたので前日に自己判断でタイミング
D14に診察に行くと案の定排卵済み・・・・
「あれ~排卵しちゃってる~~
「・・・・・・・・・・・・?」
「おかしいなあ。。。だってほらーー。。まだ全然薄いよ・・・」
・・・と先生が不満そうにタコに見せたのは今日クリニックで検査した薄々陽性の検査薬・・・・
しきりに首をかしげる先生・・・・

多分。。LHサージというのはそう長く続くものではないので、きっと通院の時間帯以外のどこかでピークになった為、見逃してしまったのではないか?
この薄々陽性はピークを越えてしまったが為のものではないか??
それに卵胞は大体20mm前後で排卵すると言われていて、前回早い排卵だったことも含め、D13に排卵寸前であったことは予測できなかったのだろうか??
などとタコは素人ながらに思ってしまった・・・・・。
(実はD12あたりから妖しいと思っていたタコは自分の勘でD12にタイミングをとっていた。。。)

「一応一昨日の晩タイミングとったんですが有効でしょうか?」
とのタコの質問に対して先生は。。。
「全然OKだよー!よかった~タイミングとってくれてて~。。ふう。。。」

しかし結局タコの尿がお茶などの飲みすぎで薄かったのではないか?という見解に収められ、
これでなんだかこのクリニックに不信感を抱いてしまったタコ・・・・・;

まあ結果は撃沈だったのだが、兎に角転院しようとその時思った。。。

こうしてタコと旦那は夢クリの説明会に参加することにしたのである・・・・・






スポンサーサイト
【2008/06/03 22:17】 | 夢クリ前の治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<夢クリ説明会。。。 | ホーム | 夢クリ前の。。。(某産婦人科)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakuratako.blog116.fc2.com/tb.php/3-57a10ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。